なんでって

なんで。ってよく思うけど、そんなこと言っても何か変わるわけでなくただの負け惜しみの一言に過ぎないんだなと梅毒になりました。もう治療はじめていて、仕事は暫くやすみなのでただの貧乏ニートです整形する前の自分の写真とか出てきてわあってなった。ブ…

好きという感情が仕事の邪魔になる自分を売る仕事だから、というわけではなくて、自分のやるべきことを全て放棄して好きな人に会いたくなるから。お金を稼ぐことが楽しいと久し振りに思ったこの気持ちが消えなければ、いつまでも頑張れるのに

澳門

人工都市だなと思う。歌舞伎町よりぎらつく眠れない都市。隣の部屋の韓国人と鉢合わせになって、そっくりな顔に驚く。人工都市の売り物に相応しい、作り物のわたしたちダッチワイフはなにも感じない

縮小する自己よりもはや消滅する自己で良かったのかもしれない。思った以上に他人を愛することを忘れていて、そして愛されるということがどんなことかも忘れていて、好きや愛してるを穿った受け取り方しかできない、そんな自分がいる。注がれた愛を貰った直…

インプット

頭に入ってくる分量の方が遥かに多く、アウトしきれない。 narcissus-m.hateblo.jp 1年前より安定して2キロ増えて今はおかげさまで40キロをウロウロです。でも怖くない。なぜならうち500グラム弱がシリコンの重さだから。 そう思うと増えた体重など大したこ…

質量と愛(論文用メモ)

ヴェイユからの考察 *質量と愛の関係 拒食すること(=自己実存の放棄)によって、自己が実存していた場所に他者の存在を置き換える(自己のうちに他人を認識する) →減少した自分の質量=他人への愛、 つまり究極の受容であり欠けるところのない同意。認識。 …

整形ソープ嬢、時々ラウンジ嬢

いつか、いろんな顔を捨てて、一人の自分にならなければいけない。内定が決まって晴れて来年から社会人それまでにお金が欲しい、それだけ

惨め

服を着ていない自分の身体が惨めで、仕事が嫌になる太い脚を露出するみっともなさも惨めだったが、枯れ木のような腕を剥き出しにするのもまた惨めで、結局夏という季節が好きになれない服に合わせた身体、わたしのものでない身体、わたしの身体、服のための…

信仰上の理由

最近、吐くのにも食べるのにも疲れてきていて学校に戻ることに不安を感じていたけれども、正直時間を有効に潰せるようになってほっとしている暖かい日差しにちゃんと当たれることや、誰かと喋ることの幸せ食べるも食べないも自分の中の神の意思に従うだけの…

消したいもの

回復に向けて自分のことを振り返ると、嘔吐に夢中だった頃に気づかなかったことが見えてくる。吐く事で消したかった過去の話が主に風俗もホストも整形も自分で選んだことだからそれは隠さないけど、不本意に起きた出来事は誰にも言えない職業柄誰かに話した…

枯れ木

一番細かった頃の自分の四肢を、「枯れ木」と呼んでいる。憧れのツィギーのように健康的な細さじゃなく、不健康な枯れ木。枯れ木は長い冬を越えて、漸く息を吹き返し、春に向けて新芽を出そうとしている、けれど。

いまはおばあちゃんとも仲良しで、父親との関係は微妙だけど一時期のようにピリピリした感じではなく、純粋に家族のことが好き甘えてはいけないと思い込んでたけど、大人になって今更ごろごろに甘えるようになった甘えさせてもらう代わりにお金の心配はさせ…

思い出

世界中いつだって自由に行けることを知ったのは2年前。以来、歌舞伎町は私にとって刺激的な街ではなくなった。大好きだったとあるホストグループも、今や知ってる顔ぶれは僅かで、私の知る栄えた時代はいつのまにか終わってしまったのだなと思うばかり眠らな…

真人間になるには

わたしは自分に自信がないながらも風俗という仕事が好きで4年間この沼の中からずるずる抜け出せずにきたその日暮らしで不安もあるけど1日で大金が手に入る快感は癖になる今はお金持ちでも不安定な明日に絶望してもう首括って死んでやるなんて自殺ごっこする…

東京ってきれい

電車の窓からみる東京の夜はキラキラ光っているどんな寒空であろうと決して私を独りぼっちにさせない光り輝くこの都市が好き誕生日以降吐くのをやめるって言ったけど、普通に頓挫したでも新しいルールを設けて、自分を縛り付けてなんとかやってるもう昔の私…

誕生日

私は22年前に生まれたわけだ。今年はホストクラブでも仕事でもなく親しい人の側で誕生日を迎えた。それは束の間の幸せであったけれど、今は、冷たい夜の風で冷え切った膝を摩って暖めてくれる人もいなければ、どんな姿であっても変わらず私のことを愛してい…

年が明けて

12月31日で過食嘔吐やめる、って決めたけど結局守れずに、誕生日まで延長そして年が明けても風俗嬢札束見て笑って、連勤しんどいって泣いて、その日のストレスで吐いてる自分がソープ嬢なこと恥じてはいないけど胸張っては言えない人の道を外れてるって説教…

MONEY is ???

ここ一年少しお金の価値などただのゴミ同然だった初回で会っただけの何も知らない他人に100万いきなりポンと使ってそのまま音信不通、とか。お金を使うことに意味なんかなくて、たで楽しめれば良くて、でも見返りないぶんモヤモヤだけ残る、その繰り返しだっ…

わたしと風俗店

年が明ければもうすぐ22歳ストレートで大学に入り、卒業して、就職するのだと思っていたのはすでに過去の笑い話。休学して1年、戻れる自信などなく、もう1年休学したいと思っている「**さんのエースの○○ちゃんに似てる」その一言に触発されて、SMクラブの…

それは戻らない

チクリ入れたら気が済むものなのかわたしをキチガイと呼ぶのは自由だけど、本当にそう思うなら正攻法は通じないわけで証拠もないのに一人で喚き散らすより、自分からそっと離れて見ないようにする方が簡単でもそういうの我慢できないタイプなのも知ってるあ…

おはよう逮捕

望んでキチガイになった訳じゃないし望んで不幸になった訳でもないただ奇行が奇行を呼んで凶行になって悲劇となるだけ欲しいのは危なくなったらインスリンでも大量に打って財布だけこっそり抜いていって保管してくれる飲み友酩酊で動けなくても這う元気があ…

生命とは

ペットショップの猫の値段、ホストクラブの安いシャンパン、私の日給、全て同じどれも大した事ないキラキラのビー玉みたいな目を潰したらぐちゅっと粘液が出てきて、光が消えた残酷すぎる感覚が鮮明に蘇るクズはいっぱいいてその中にわたしもいるでも皆それ…

腐りゆく

以下全部妄想飼い猫の前脚が腐った気付いたのは一昨日だけど、仕事だから放っておいた日に日に増す異臭に流石にやばいと感じているし、明日も仕事だから仕事を休もうかとも思っているわたしの頭がおかしい今日のお客さんはきみが美人だから危険だと言った自…

時は金なり

そう思うのは疲れてるから普段からタイムイズマネータイムイズマネーって言ってるけど、たぶん人生早くに浪費しすぎちゃって疲れちゃったんだよね時間の浪費を厭わなかったときは、パワフルで若かったしなにより自分自身若いと思ってた今も若いけど、女はク…

いつまでも

永遠に私が生き続けるのでなく、語り継がれて永遠に生き続けたい伝聞を重ね続けて元の形がなくなったとしても明日もわたしに会いにきてねあなたがどんなに嫌いな相手だったとしても、わたしの売ったその時間のうちは世界一愛してるから

感覚とは

sentir知らない地をただ歩いているだけでも、その地の独特の匂いがするとき、逆に懐かしい匂いを感じてどこも同じだと思うこと若く瑞々しい肌の感触、老いて弾力のない奇妙なほど柔らかい感触時に死を思わせるほどに柔らかいのは老人の唇痛み、苦しみ、悲し…

最近考えたこと

全部くだんない。65000円で体売ってそれが高いか安いかももはやよくわからないイイ女の基準も同様そして何百万もかけてなお自分の体の価値がわからない時給2万でどれだけ働いたらペイできる?値段だけペイしたところで私の傷ついたり痛い経験まで元が取れた…

11・8の記録

朝起きたのは10時とかそのくらいだが、一度吐いて、床で眠った。目が覚めたら面談の15分前だったので、素っぴんのままで病院に向かいカウンセリングと面談を受けて、それからタリーズに寄って普段は飲まない甘いラテを飲みながら、過食のための材料を買いつ…

快楽とか恐怖とか

強い物的刺激があれば、何もかも忘れられる強烈な痛みとか快楽とか過食嘔吐もきっとそのひとつ死んで来世に期待するのも、選択肢としてはあり

かみさまおねがい

神様、わたしがもし摂食障害じゃなければ、もっと楽しい人生を送れましたか? 21歳である今年中に全てをうまい方向に持って行かなければいけない そうでない未来には死あるのみ 来月末引っ越す予定なので、不必要なものはすべて処分する 本当は3月にもまた舞…